イオンゴールドカード条件

△TOP

イオンカードでゴールドカードになるための条件は?

<ページ最後へ>

黄金に輝くきらびやかなカード、イオンゴールドカード。あなたも是非一度は持ってみたいと思っているのではないのでしょうか?

 

「ゴールドカードなんて自分は手が届かないや」と諦めているあなた、全然そんなことはないですよ。誰にでも持てる資格があるのです。

 

さて、そのイオンゴールドカード条件とは?

 

イオンカード(WAON一体型)ゴールドカード

 

簡単な条件で入手できるイオンゴールドカード。しかも年会費無料!

イオンカードでゴールドカードになるための条件は次の基準があります。

  • 1年間のカード利用額が100万円以上になること
  • 入会からのカード利用額が500万円以上になった時
  • 1年間の利用件数が120件以上で利用合計が80万円以上になった場合
  • イオン銀行のサービスを一定以上利用した人

 

があります。

 

これらのうちの一つの条件でも満たせば、ゴールド会員としての招待状(インビテーション)が届く仕組みになっています。

 

イオンカードでゴールドカードは、実績による招待制になっているので、事前にイオンカードの会員になっておかなければならないのは、言うまでもありません。ゴールドカード会員は、厳しい審査よるものではなく、あくまで積み重ねてきた実績により、評価されるものです。

 

最近では、定期預金の預け入れ、投信の購入などで、ゴールドカードを所有できるようになっていて、100万円の定期預金をすると、ゴールドカードに招待されます。イオンゴールドカードは、一度発行されると、それ以降の利用が100万円以下になっても自動的にゴールドカードにて更新されます。つまり、一度ゴールドカードを取得すればそのままずっと継続できるわけです。

 

しかも、年会費は無料!
他社ゴールドカードに比べて、簡単な条件で入手できるイオンゴールドカード。あなたも是非チャレンジし、優雅なステータスを手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

→イオンゴールドカードでお得に22.5%割引で買い物する方法はコチラ!

 

関連記事

 


イオンオーナズカードで究極節約TOP サイトマップ プロフィール お問い合わせ